スタッフブログ

ラケット買取キャンペーンがありました

こんにちは。最近かるたの漫画に急激にはまっているフロントの深尾です。

3月8日(土)、9日(日)の2日間で、ラケットの買取キャンペーンがありました。

テニスサポートセンターの野呂さん、大変お世話になりました。

 

 

レッスンついでにラケットを預けていかれたお客様。

「家の中を探したら、有ったから、持ってきたよ!」とわざわざご来館くださったお客様。

皆様ありがとうございました!

 

新しいラケットに買い換えると、それまでに使っていたラケットは、

なかなか使わなくなってしまいますよね。

捨てるにも最近はいろいろ不便だし。

それを回収してくれるなんてすごい良いなと思います。

 

「回収したラケットはその後どうなるんですか?」

すみません、気になると私すぐ聞いてしまう癖があるんです。

 

「まず、グリップを巻きなおして、ガットを張り替えて再利用します。」

とても爽やかに応えていただけました。

 

テニスの普及のために活動している団体や地域で行われるイベントなどで、利用されるのだそうです。

最近は特にジュニア向けのイベントが多いので、ジュニアのラケットの需要も結構あるのだとか!

まだまだ現役で、ラケットとして陽の目を見るのですね!

 

「これで、少しでもテニスの普及に役に立てれば、と思ってます。」

 

とのお返事があり、びっくりしました!

 

リサイクルショップ感覚で考えていた自分が恥ずかしくなりました。

おかげさまで、お客様からのお預かりは108本でした!

ご協力ありがとうございました!